スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ別にアイコンを表示したい

RSSフィードURLに 「カテゴリ数字,RSSフィードURL」と記述するとカテゴリ化できます。
半角カンマ,を忘れないようにお願いします。


記述例です。
この場合、カテゴリは3種類6サイトになります。

1,http://feeds.gizmodo.jp/rss/gizmodo/index.xml
1,http://japanese.engadget.com/rss.xml
2,http://www.scienceplus2ch.com/index.rdf
2,http://jin115.com/index.rdf
3,http://karapaia.livedoor.biz/index.rdf
3,http://www.zaeega.com/index.rdf


それでは設定方法です。
ファイルアップロードでアイコンをアップロードしましょう。
アップロードしたアイコンのURLを控えて下さい。

C1.png



リストの先頭マーカーを「アイコン」を選択
カテゴリアイコンのURL欄に、アイコンの絶対URLを入力して下さい。

C3.png



RSSのURLリストを入力欄に、カテゴリ数字,RSSフィードURLを入力します。

C2.png



以上で完了です。
貼付けコード生成しましょう。




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。